このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

株式会社SANKO – 岡山県南を中心に高気密高断熱、省エネルギー、太陽光発電で快適な住まいを提案する地元工務店です。

高気密高断熱 岡山 注文住宅
お問い合わせ/高気密高断熱住宅

ショールームにて打ち合わせをしました

こんにちは。SANKOの丹生恵子です。
一週間の始まりがお天気が良いと、とても気持ちがいいですね。

はな

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は【山崎の家】のM様とショールームへ行って、実物のキッチンやシステムバスや洗面台を
見ながら打ち合わせをして来ました。

システムバスひとつ取っても、浴槽の色や浴室パネルの色、床の色・・・と、ひとつひとつお施主様が選んで決めていく
となると結構迷うものです。
ちょっとチャレンジしてみたい気持ちと、無難にまとめたい気持ちが交錯します。
私もそんなM様を前に、もっといいアドバイスができるようになりたい、と思いました。勉強します。。。

期限が迫っているM様にとって、これから住宅設備を最終決定するのに、更にエネルギーを使いそうです。
高い買い物ですから迷うのは当然ですよね。
M様、頑張りましょう♪
これからもM様に寄り添って、一緒に家造りを楽しんでいきたいです。

0422

 

 

 

 

 

 

M様邸基礎が出来上がりました。立ち上がり高650です!!

本当にいい家が欲しい方は高気密外断熱の家 住まいのセミナーへ

岡山で太陽光発電と高気密外断熱の注文住宅を専門に手がけるSANKOの家

【山崎の家】進行状況そしてガゲナウ・・・

こんにちは。SANKOの丹生恵子です。

新学期が始まり、4人の子どもがいる私はそれぞれが学校から持ち帰る大量の書類に
大わらわ(汗)です。

2013.4.15

 

 

 

 

 

 

さて、写真は【山崎の家】。
基礎立ち上がりの型枠を組み、コンクリートを流した直後のものです。
それにしても大きな基礎です。。。
これから棟上げに向けて工事が進んでいきます。

最近、【山崎の家】のM様とはもっぱらキッチンの話で盛り上がっています。
【GAGGENAU(ガゲナウ)】の食洗機が欲しくて欲しくて・・・
TOYOキッチンのショールームへ行ったり、
オーダーキッチンを見積もりしたり・・・

予算は気になるけど・・・キッチンは毎日使うところ。
こだわりたいですよね・・・
私も一緒に品定め(^^)v たのしい~♪

本当にいい家が欲しい方は高気密外断熱の家 住まいのセミナーへ

岡山で太陽光発電と高気密外断熱の注文住宅を専門に手がけるSANKOの家


高気密外断熱の家 住まいのセミナー 開催

本当にいい家を知ってほしい…
いい家を求めている方に届けたい…

【高気密外断熱の家】がすべて解かる!充実のセミナーです。

00025138_72F

        結露がしない家、
        温度差の少ない家、
        カラダにいい家、
        空気のいい家、
        掃除がラクな家、
        長く住める家、
        省エネルギーの家・・・

        そんな家にはヒミツがあります。
        高気密外断熱の家にこだわる弊社が、
        そのヒミツを東京から専門家を招いて
       
丁寧に解説いたします。

 

開催日時

①4月27日(土) 14:00~16:00
②4月28日(日) 10:00~12:00
③4月28日(日) 14:00~16:00
 
 ①~③の日時をお選びください(要予約)
 少人数で細かいご質問にもお答えしていきますので、
 定員になり次第、受付を終了させていただきます
 

開催場所  株式会社SANKO事務所(岡山市北区中山下1‐7‐16三晃ビル4F)

※お子様連れOKです

お問合せ お申し込みは株式会社SANKOまで

 

 

 

 

 

 

 


マンションリフォーム完了

こんにちは。SANKOの丹生恵子です。
岡山は週末お天気がいまいちでしたが今日は、とってもいいお天気です(^^)

先日、3月の中旬から始まったマンションのリフォーム工事が無事に終了しました。
工事内容は、
①和室撤去しLDKを広げる
②床カーペット、フローリングを無垢フロアーに全貼り替え
③壁紙の貼り替え
④襖及び畳の表替え及び建具調整
⑤脱衣場床補強と洗濯パンの取替え
でしたが、
すっかり大変身したお部屋に、お施主さまは大満足!!
「工事中、本当に良くしていただきました」
と、笑顔でおっしゃっていただき、私たちも本当に嬉しい瞬間です。

P1010679

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0994shukushou

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関を入ったところからすっかり明るいイメージに変わり、
床の無垢材がとても気持ちがいいです☆
K様がいい業者を求め、お友達の紹介もあり、弊社にたどりついてくださったこと、
そして工事に大変満足していただけたこと、大変うれしく思っております。
ありがとうございました。

岡山で太陽光発電と高気密外断熱の注文住宅を専門に手がけるSANKOの家


太陽光発電と高気密外断熱住宅

SANKO 丹生まさのり です。

↓フォトは太陽光20年全量買取の設備認定書であります。
 この度「SANKOの家」では、4件の家の屋根に太陽光発電10kw以上を搭載します。
 (もちろん、太陽光発電もSANKOの匠による自社施工です。)

42円最終

20年間1kwあたり42円で買取ってもらうと約1,000万円以上の収入となります。(上手く配置等を考慮しなくてはなりませんが)10kwオーバーの太陽光発電システム搭載は屋根形状等でメーカーが選別されますが、設置単価は約350~400万円位と仮定すると600万円ほどの利益が生まれる想定となります。(途中パワコン等の交換経費必要ですが)
この利益は誰が支払うのか?!実は私達の電気使用量に上乗せされる仕組みになっております。。

GE DIGITAL CAMERA現在、一般住宅は勿論、多くの企業さんがメガソーラー等を建設中で、電気使用料金は年々上昇すると想定できます。反対に買取価格は再生可能エネルギーの普及に伴い年々抑制されてくると思われます。(平成25年度買取価格10kw未満38円/10年 10kw以上37.8円/20年)
日進月歩で新しいエネルギーの採掘や蓄電池も開発もなされておりますが、実用化となると??まだ時間が必要かと。
しかし電気は現在の生活に欠かせないエネルギーで、電気を使用しない生活は不可能と言わざる得ないでしょう。では、今現在どうするのがイイのか??

 

「SANKOの家」の考え方は 
高気密外断熱工法を用いた熱損出の少ない家づくり。(冷暖房効率のいい家=電力消費の少ない家)
日射効率を考慮した屋根を提案し太陽光発電等により最大限エネルギーを自家生産する機材を設置。
 

太陽光発電だけではなく、エネルギー消費の高い暖房や給湯を補う機器もありだと思いますし、太陽光発電システム10kw未満を搭載して自家消費分を賄うのもイイと思います。このまま行けば電気代は上がるのですから。

これからはエネルギーは地産地消ではなく自産自消ですね。(笑)

ザクっと語ってしまいましたが、後ほど詳しく太陽光発電については別枠欄で述べていこうと考えています。
参考までにですが、面白い番組がありました。
2012年10月15日放送 未来世紀ジパング「検証・太陽光発電はバブルか?」http://www.at-douga.com/?p=6079

では、本日はこの辺で。(笑顔)

岡山で太陽光発電と高気密外断熱の注文住宅を専門に手がける「SANKOの家」
 
  


高気密高断熱、高気密外断熱住宅 専門店

岡山県南を中心に高気密高断熱、省エネルギー、太陽光発電で快適な住まいを提案する地元工務店です。

〒700-0821 岡山市北区中山下1-7-16 086-235-5333